テレビ・雑誌掲載

雑誌・テレビでの紹介多数!

大政のテレビ・雑誌掲載


築地市場で茹で蛸一筋、こだわりの大政はTV・雑誌のコメント出演多数。タコをはじめとする水産物、築地市場についての書籍やテレビ取材、茹で蛸の商品提供までなんでも小槻にご相談ください!

お問い合わせはこちら をクリック。



大政本店築地魚河岸店オープン記念!


2016年 1月 週刊ポスト 1/1・8合併号 特集

post20160108グラビア特集「築地、買う!食う!」、朝9時から見学できる <水産仲卸業者売場> コーナーで大政本店の築地市場店舗が紹介されました。

豊洲移転まであと1年。市場は最後の年の瀬となる築地を伝えるグラビア特集です。

  掲載ページ:8 ページ
  出版社:小学館
  出版:2016/01/08

TBS 世界ふしぎ発見!(2015年8月15日放映)

201508_daimasasekaifushigihakken8月15日(土)21:00 放映の TBS 世界ふしぎ発見! のテーマは「美味しいもの続々登場 築地四季物語 春夏の巻」、この築地の特集に大政の茹で蛸が登場しました。

大政の茹で蛸こだわりの製造過程がクエスチョンの題材に選ばれたほか、なんと大政茹で蛸がスタジオにも登場!大政がプロデュースした特選下津井産茹で蛸のスタジオ実食が実現、「美味しい!」「歯ごたえが違う」とお馴染みにの出演者の舌をうならせました。

  放映番組:TBS 世界ふしぎ発見!
  放映日:2015年 8月 15日
  放送:TBS

2015年 5月 リンネル 7月号

201507_ll築地をよく知る料理家 沼口ゆき先生 のコーナー「築地へようこそ」で行きつけの店として紹介されました。レシピでは「たこ」のクスクスサラダが紹介されてます。

「街歩きでは築地市場を訪れました。料理家の沼口ゆきさんが買い付けた獲れたて食材を、おいしく調理したメニューは、見ているだけで満腹感が味わえます。」

  掲載ページ:118/124 ページ
  出版社:宝島社
  出版:2015/05/20

2015年 3月 水産と食品の業界紙「みなと新聞」

水産と食品の業界紙「みなと新聞」水産と食品の業界紙「みなと新聞」の「プロのイチ押し!凝縮されたうま味魅力、海外産にも目を向けて」で紹介されました。

「海外産は消費者に敬遠されがちだが、良い品はある」。例えばモーリタニア北部のタコは沿岸で、つぼ漁か釣り漁で猟獲する。「漁場が遠く、網内でタコが死んでしまうこともある底引網漁に比べて鮮度良好」だ。

  出版社:みなと山口合同新聞社(水産と食品の業界紙「みなと新聞」
  掲載:2015/3

NHK総合テレビ「ひるブラ」(2014年10月22日放映)

ひるブラ
NHK 岡山より取材を受けました。「下津井の蛸の東京での評判を教えてくれ」とのこと。下津井の茹で蛸といえば、大政に決まってますがな。
10月22日(水曜)昼、12時20分のNHK総合テレビの「ひるブラ」で、倉敷地方下津井の特集があり、下津井の真ダコが紹介されるそうです。ぜひ、ごらんください!

  放映番組:ひるブラ
  放映日:2014年 10月 22日
  放送:日本放送協会(NHK)


2014年 10月 岡山県×イタリア料理 豊饒の秋フェア

10月20日から11月15日、岡山県主催・日本イタリア料理協会後援・株式会社食文化協賛で首都圏の有名イタリアンレストラン約20店舗にて「岡山県×イタリア料理 豊饒の秋フェア」が開催されます。都内のイタリア料理界のトップシェフ達が岡山の食材で腕を競います。岡山県×イタリア料理 豊饒の秋フェア岡山といえば「下津井」、特選大政の下津井産・茹で蛸が食材に選定されました。スケジュール・店舗は下記の通り。最高に美味しい大政の茹で蛸を最高なイタリアンでどうぞ! Ci pensi !

 イタリアーノレストラン スクニッツォ(飯田橋)http://www.e-scugnizzo.com
 近谷 雄一シェフ 10/20 – 10/26

 バンディエラ(江戸川橋)http://bandiera2012.web.fc2.com/
 百瀬 幸治 シェフ 11/2 – 11/8

 メリメロ(飯田橋)http://www.melimelo-web.com/
 宗像 康雄 シェフ 11/10 – 11/15

  お問い合わせ:岡山県×イタリア料理 豊饒の秋フェア

小槻社長がラジオに出演 中央FM Wonder Jabber(2014)

小槻社長がラジオに出演 中央FM「Wonder Jabber」小槻社長がラジオ、中央FM Wonder Jabber に出演しました。スピードと変化の激しい東京の中でキラリと輝く人にフォーカスしてその人の生き様やライフワークの中から、今を生きるその魅力を考える」をテーマにおしゃべりをするコーナー。小槻の中学時代の同級生の友人の岩嵜いづみさんがナビゲーターをなさっていて、彼女が築地唯一の茹で蛸専門店ということに関心を持ち、取材依頼をいただきました。

  番組:Wonder Jabber
  放送:中央FM84.0MHz
  ホームページ


日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」で大政本店の蛸が食材に(2013)

秘密のケンミンSHOW2013年 11月 21日放映の「秘密のケンミンSHO」、おでん特集に大政本店の蛸が食材として使われました。 スタッフが築地市場まで買い出しに来られました。ご苦労さまでした!

  放映番組:秘密のケンミンSHOW
  放映日:2013年 11月 21日
  放送:日本テレビ
  ホームページ:秘密のケンミンSHOW(日本テレビ)


築地まんぷく回遊記/おざわゆき(2012)

築地まんぷく回遊記 おざわゆき大政本店の紹介マンガも描いていただいた、おざわゆき先生のベストセラー「築地まんぷく回遊記」に取り上げていただきました。そもそも、おざわゆき先生との出会いはこの本がキッカケです。

「これ本当にうまいです。飲めないけど、日本酒欲しくなりますね、ちょっといいワサビなんかつけて」「ひとつの商品をまじめに売り続けてるお店って、めちゃくちゃ好感度高いですよね〜」

  掲載ページ:113 ページ
  出版社:ぶんか社
  出版:2012/11/20
  ISBN:ISBN978-4-8211-4346-7


テレビ朝日/「食彩の王国」に大政本店の蛸を取り上げていただきました(2012)

テレビ朝日/「食彩の王国」2012年 6月 2日(土)テレビ朝日、「食彩の王国」に大政本店の蛸を取り上げていただきました。 「みんな大好き“タコ”!」 八本足で末広がり。日本では縁起が良いと言われている“タコ”。なんと日本人は、世界中で獲れるタコの約3分の2を食べているのだそうです!タコは、春になると動きが活発になり、 貝やカニなどをたくさん食べて栄養を蓄えます。夏に向け大きく成長し、旨みを増していくのです。築地市場でたった一軒となってしまった茹でタコ専門店「大政」では、今では珍しい檜 作りの樽で塩もみし「釜茹でダコ」を作っています。創業以来90年受け継がれている技。茹でダコの極意とは…。伝統の味、絶品茹でダコに迫ります。 ナレーション 薬師丸ひろ子

  放映番組:食彩の王国
  放映日:2012年6月2日
  放送:テレビ朝日
  ホームページ:食彩の王国(テレビ朝日)


築地まるかじり-老舗の旨28(2011)

築地まるかじり 2011「築地老舗専門店の創業の旨」に選定・紹介されました。

「タコ大政本店 蒸しではなく昔ながらの加工法、茹でダコにこだわるタコ専門店」「蒸すと水分を内包して柔らかくなる。茹でると余分な水分が出て身が引き締まり、タコ本来の旨みを引き出すことができる。歯ごたえがよく、しっかりとした食感で、噛めば噛むほどタコの味が出てきます」

  掲載ページ:11 ページ
  出版社:毎日ムック
  出版:2010/12/3


月間ソトコト編集部/編 築地を考える人―世界を動かす魚市場におくる52人のメッセージ(2011)

築地を考える人日本橋からこの地に引っ越して70年余経ったいま、築地市場も再整備が必要だと言われている。はたして築地市場の移転は必然なのか?そもそも築地市場の特異な文化をどれだけ理解しているのだろうか?国内外から観光客の絶えない、世界に誇る”築地市場”をいま一度見直すため、築地市場とその周辺で営む人々や築地ゆかりの著名人52人のメッセージとイラスト・写真でリアルな築地の裏側を紐解く、いま注目の1冊。

「タコ仲卸 大政本店 小槻義夫「なぜ旨いのか」を伝えられる存在」を執筆しました。

  掲載ページ:82 ページ
  出版社:木楽舎
  出版:2011/4/1
  ISBN:ISBN978-4863240353

NHK/産地発!たべもの一直線(2010年8月15日放映)

NHK/産地発!たべもの一直線岡山県倉敷市下津井でたこを専門にとる漁師の四代目、竹内良明さんを紹介したNHK番組「NHK/産地発!たべもの一直線」で、竹内さんの信頼するパートナー、東京築地のゆでたこ専門店として大政の小槻が番組に登場。ゆでたこ一直線、大政はとことん、こだわります。

− まぁ、非常に手間をかけてやられてますし、自然を大事にしながら、壷で漁っているというのに共鳴しました …(出演シーンから) −

  放映番組:産地発!たべもの一直線
  放映日:2010年8月15日
  放送:日本放送協会(NHK)
  ホームページ:産地発!たべもの一直線(NHK)


日本ハムグループ広報誌 ロータリー 7月号(2009年)

日本ハムグループ広報誌 ロータリー 7月号特集 いま素材が魅力 噛むほどに味わい深い「たこ」にて、美味しい蛸見分け方について大政本店が取材協力しています。

− 保存料や着色料は一切使わずに、塩だけで茹でています。茹でることで余分な水分が出るので、ぷりぷりとして歯ごたえがよく、タコの旨みが引き出されます −

  掲載ページ:7 ページ
  発行:日本ハム株式会社 広報IR部
  ホームページ:日本ハム株式会社


eclat [エクラ] 2009年1月号 特集 「おいしいおもてなし」

eclat [エクラ]  2009年1月号 特集 「おいしいおもてなし」『手みやげ名人の厳選24品、喜ばれて、会話も弾む「幸福おもたせ」』の一つとして、大政本店の「下津井産茹で蛸」が紹介されています。

料理研究家 脇雅世さんご推薦「まずは何もつけずに食べて欲しい茹で蛸です。蒸し蛸にないぷりぷり、シコシコの食感に驚くはず。蛸はここと信頼して、使い方で産地も変えて買います。」
eclat200812_side

  掲載ページ:42ページ
  出版社:集英社
  出版:月刊
  ホームページ:eclat [エクラ]


2008.5.27 フジテレビ「はぴフル」

フジテレビ「はぴフル」に大政が登場。高木アナも佐島で奮闘。「はぴフル」「きわめて旬食」たこの紹介の回(2008年5月27日放送)で、大政が紹介されました。

「旬」がまるごと マザーフードマガジン 07 7月号

「旬」がまるごと マザーフードマガジン 07 7月号特集「たこの取説(トリセツ)」にて、蛸の美味しい茹で方について大政本店が取材協力しています。

「下処理や切り方次第でやわらかくなったり、味がぎゅっとしみこんだり。さらに美味しくなるためのたこの基本、今回は、一般的な「真だこ」を例にご紹介します。」

  掲載ページ:5 – 6 ページ
  出版社:ポプラ社
  出版:隔月刊版 (2008/5/20)
  ホームページ:「旬」が まるごと -マザーフードマガジン- | バックナンバー


dancyu 2008.1月号「築地の食べ方 − 魚好きに贈る大特集」

dancyu 2008.1月号「築地の食べ方 − 魚好きに贈る大特集」「料理人愛用の美味を我が家でも」というテーマで、一般客でも買いやすい美味逸品の一つとして紹介されています。

「大政本店のタコ。この深い旨味はタコ好きもびっくり。ゆでダコの絶品。流通している多くのタコは、蒸しダコだが、こちらのタコは正真正銘のゆでたもの。タコ好きも驚く、絶妙なゆで加減によって凝縮された旨味と切れのいい歯ごたえは感動的。」

  掲載ページ:109 ページ
  出版社:プレジデント社
  出版:月刊版 (2007/12/6)
  ホームページ:dancyu [ ダンチュウ ] | バックナンバー


dancyu 2006.8月号「その旨味、魔性なり タコは偉い」

dancyu 2006.8月号dancyu のタコ特集「タコは偉い」「タコを料理せざるは人生の損である」における蛸提供、および大政本店を紹介いただきました。本特集では下津井産の蛸漁も紹介されています。

「水深があまりなく、潮回りが早くて餌が豊富という条件が揃ったところはいいタコが育つ」「檜(ひのき)の樽で塩もみする時間や水温、塩の量、さらに釜でのゆで加減がおいしさの秘訣」

  掲載ページ:85 ページから
  出版社:プレジデント社
  出版:月刊版 (2006/8/1)
  ホームページ:dancyu [ ダンチュウ ] | バックナンバー


2006.3.15 日本テレビ「ニュースプラス1」

日本テレビ 「ニュースプラス1」の中で、「タコ対イカ」というテーマで大政本店が紹介されました。普通ではみられない茹で蛸の加工風景や、大政の茹で蛸が召し上がれるお店が紹介されました。社長ブログでも紹介しています。


dancyu 2006.1月号「寿司感涙の33店 − 築地の歩き方」

dancyu 2006.1月号年末の築地市場めぐりについて、「近くの自社工場で素朴に塩ゆですることで甘く柔らかな味わいに仕上げる蛸の専門店」として紹介されています。

「海老と同様、タコはタコ専門店で。「大政」は近くの自社工場でシンプルに塩ゆで(着色などは一切なし)、柔らかく、タコ本来の甘味が出るように仕上げている。」寿司感涙の33店 − 築地の歩き方

  掲載ページ:37 ページ
  出版社:プレジデント社
  出版:月刊版 (2005/12/6)
  ホームページ:dancyu [ ダンチュウ ] | バックナンバー


築地まるかじり-決定版(2006)

築地まるかじり 2005「場内の仲卸41店」の一つとして、大政が紹介され、「自家製の茹でダコはプリプリ」と、西アフリカ産の蛸が紹介されています。

「産地を問わず、タコの味は茹で方で決まる。タコは蒸すよりも茹でるほうがおいしいが持論。この店のタコを求め、専門店や有名店のシェフが通う。」

  掲載ページ:67 ページ
  出版社:毎日ムック
  出版:2005/12/10


築地市場食べ歩き徹底ガイド 新・築地まるかじり(2005)

築地まるかじり 2005「旬香亭」(赤坂)・「フリッツ」(永田町)オーナー斎藤元志郎シェフが指南するマニアックな築地の歩き方で「タコの茹で加減のよさに脱帽!」と紹介されました。

「ボイルの技術は大したもので、ほかの店では真似できない。蒸している店も多いけど、タコは茹でたほうがおいしんだ。ほかの店のタコはやわらかすぎたり、硬いだけだったりするけど、ここのは絶妙」

  掲載ページ:53 ページ
  出版社:毎日ムック
  出版:2004/12/25


dancyu 2005.8月号(2005)

dancyu 2005.8月号(2005)シェフのおいしい一週間 南九州にすごいにんにく発見コーナーにて、タコのアイヨリソース、ガーリック風味の食材として紹介されました。

  掲載ページ:162 ページ
  出版社:プレジデント社
  出版:月刊版 (2005/8/1)
  ホームページ:dancyu [ ダンチュウ ] | バックナンバー