大政のこだわり


明石・下津井・佐島・久里浜・モーリタニア・モロッコなど、各地の真蛸名産地で獲れた旬の真蛸はどれも差異なく美味しいのですが、「蒸す」か「塩茹で」するかの加工法の差によって、味や食感が大きく変化します。しかし、近年、スーパーや百貨店においても、「茹で蛸」ではなく「蒸し蛸」が多く流通しているのが現実です。



蛸は蒸すにあらず、茹でるものなり

大政伝統の塩揉み・釜茹で製法

蒸し蛸製法は大量生産が可能であり、蒸しても目方が2割程度しか変わらない利点がある一方、水分が多く蛸に残ってしまい、どうしても水気が多く締まりのない食感になってしまいます。また鮮やかな色を出すために蒸すときに亜硝酸塩やソルビン酸等の酸化防止剤や保存料が使われるのが一般的です。

茹で蛸は手間も時間もかかる上に、仕上がりの目方は半分ほどになってしまいます。日本の食を支える築地市場でも塩茹で加工する蛸屋はすでに弊社だけとなってしまいました。

凝縮した旨味、切りの良い歯ごたえ

大政 小槻です!

茹で蛸専門店 大政本店では、檜(ひのき)の樽で塩揉みをし、職人が丁寧にじっくりと茹であげます。蛸を塩茹ですることで旨みを逃すことなく余分な水分を抜き、蛸本来の味を凝縮させます。

この「大政伝統の塩揉み・釜茹で製法」により、「切れの良い歯ごたえ」「芯までじっくり入った塩味」を実現しています。また、一般に蒸し蛸の製造過程で使用される亜硝酸塩・ソルビエン酸等の食品添加物・保存料・着色料などは一切使用していませんので、素材を生かした本物の味をお楽しみいただけます。百聞は一食にしかず。ぜひ大政の茹で蛸をご賞味ください。

酒の肴に、ご家族の健康を気にかけるお客様に
お酒の肴に、毎日の健康な食生活に、大政の茹で蛸をお楽しみ下さい。

蛸には、タウリンが豚肉の167倍と豊富に含まれています。タウリンは血圧正常化、悪玉コレステロール値や中性脂肪を低下させる効果、心臓の筋肉の細胞の働きを保ち、肝臓の細胞を保護、目の角膜や網膜の機能を維持すると言われています。また、良質なタンパク質、ビタミンB、カルシウムも豊富に含まれます。

毎日頑張るお父さんのお酒の肴に。子供の健康な食生活に。ぜひ大政の茹で蛸をお楽しみ下さい。


大政の茹で蛸をご紹介